ダメ元で申し込んでみた

これまで自分はいくつかのカードローンに申し込んできました。
理由としては、とあるポイントサイト経由で申し込むと高還元率のポイントが付与されるからです。
最初に申し込んだのは3年ほど前だったかと思います。
お小遣い稼ぎでポイントサイトに登録したのですが、やはり高ポイントのサービスを期待していたためカードローンの申し込みを立て続けに行っていました。
当然その時は完全にきれいな債務状況だったので、アコム・新生カード・レイクなど、問題なく審査を通過してカード発行にまで至りました。

しかしそれが運の尽きだったのかも知れません。
カードを手にした瞬間、それまで我慢していたものがいっきに倒壊しました。

ちょっと高めの洋服を買ってみたりこれまで行ったことのないようなお店に行ってみたり。
まさに魔法のカードを手に入れたような気分になりました。

でも実際手にしたものは魔法のカードでもなんでもなく、使った分だけ当たり前に返済しなくてはいけません。

過去の自分の愚かな行為に、未来の自分が首を絞められることになってきました。

審査を断られる中で楽天カードローンだけが。

数々のカードローンを利用していく中でいつしか限度額いっぱいにまで膨らんでいた債務。
悪い状況は続くもんで、そのとき働いていた会社も業績不振で所属していた部署が閉鎖。
転職活動を余儀なくされました。

何か月した後でなんとか次の仕事を見つけることが出来たのですが、
転職期間中の家賃を何か月も滞納してしまっていたのです。

やっと仕事が決まったことを大家さんに伝えたのが時すでに遅しで、
大家さんからは退去を迫られました。

単純に退去だけならばよかったのですが、溜まった家賃を返済させるために大家さんが家賃の回収業者を雇ったんです。
この回収会社が結構いかつい業者でネットでもかなり問題になっている会社でした。

とはいえ自分の責任で家賃滞納をしてしまったということもあり、業者と交渉を続けようとしました。

しかし向こうの態度は頑なでどんどん自体は悪化していくことに。

カードローンももう使えないしどうしようかと異を痛くしていながらネットで何とか借りられるところを探していたところで楽天カードローンを見つけました。

ダメ元で審査を応募してみたところ、こんな自分の状況でも快くOKを出してくれてすぐに希望額を融資してくれました。

融資してくれたお金で溜まっていた家賃を全額入金できただけでなく、いくつかに分散していたカードローンを1つにまとめることが出来ました。

おかげで月々の返済額も少し軽くなりましたし、何より管理が楽になった。

根本はお金なんか借りないに越したことはないんですが、どんな人にも事情はあると思います。
そんな時にはこういったサービスを利用するのも致し方なしなのかなと感じました。